私も料理が上手くなりたい! 

私の友達の荻原綾さんは料理が得意で、いつも色々と美味しそうな食事を作って子供さんや旦那さんに食べさせてあげているようで、本当に羨ましいです。私は料理が全くダメで、いつも作っている物と言ったら、カレーライス、ハンバーグ、ポテトサラダ、豚肉の生姜焼きや野菜の焼肉のたれ炒め位で、煮物は全く出来ないし、洋食なんておしゃれなものは上手に作れないので、子供からも主人からもブーイングばっかりです。

いつも同じような物しか子供も食べていないし、食卓に出て来ないので、「もう飽きた!」と言うのが、子供の口癖になってしまう程同じ料理ばかりテーブルに並んでいます。料理の本を見てもなかなか上手く出来ないし、手早くササッと作れないのです。

結果として慣れない事をして、余計と時間ばかりが掛かってしまって、食事時間に間に合わなくなってしまったりする程なので、結婚前に料理の勉強をしておけば良かった、と後悔しています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最新投稿記事

  1. 平成最後の日、平成最後の夏休み、平成最後の・・・1989年1月8日からスタートした“平成”も来年の4…
  2. 今、現代社会において、いろいろなトラブルや詐欺行為が横行しています。当然、被害者側は被害を被った代償…
  3. 本場のイタリアより取り寄せた美味しい食材と、季節に合わせた旬の国産食材を織り交ぜ、それらをシェフの感…
ページ上部へ戻る