菊池一広の極東証券はフェイスtoフェイス

菊池一広は「Face to Faceのコンサルティング」を極東証券のビジネスモデルの基本としている。
「お客様との信頼」を実現するためには、何よりもまずお客様と直接お話をさせて頂くことが大切だと菊池一広は考えているからです。

お客様と対面し、直接言葉を交わすことでお客様一人一人のニーズを深く理解することができます。
インターネットが発達した現代だからこそ、菊池一広 は直接対面して言葉を交わす事が重要だと感じている。
一度も会ったことのない、顔も知らない人に大切なものを任せられるでしょうか。おそらく、いきなりは難しいでしょう。
見ず知らずの人よりも、顔を合わせ言葉を交わし、ひととなりを知っている人にこそ任せたいと思うはずです。
大切なものを任せる相手はどんな人でしょう?
その人は自分が大切にしているものを大切にしてくれるでしょうか?
そういった不安を取り除き、この人ならば安心して任せられる、という信頼を頂けることはたいへん嬉しいことです。

そのためには、まず自分が信頼に足る人物である、とお客様に感じてもらわなければならないのです。
だからこそ、お客様と直接お話させて頂く。
声の調子や表情、話し方に身振り手振り。そういったものは文章だけでは伝わらないですし、文章だけでは伝わらない部分だからこそ信頼に足る人物であると感じていただける事も多いのです。
お客様との信頼を大切にしているからこそ、菊池一広は「Face to Faceのコンサルティング」を大切にし、ビジネスモデルの基本としているのです。

信頼関係が築かれていることで、より深くお客様のニーズを理解することができます。
そしてより深く理解したニーズに合わせ、当社の強みの一つである多彩な「特色のある旬の商品」を提供します。
お客様のニーズに合わせた商品を提供し、運用成果の向上に寄与する。
成果の向上に寄与することで、さらにお客様との信頼が深まります。

菊池一広は、お客様と誠実に向き合い信頼を得るためだけに「Face to Faceのコンサルティング」を行うのではないのです。
お客様と誠実に向き合い、信頼を得ることによって運用効果に寄与し当社の成長に繋がります。
そして、当社の成長をさらにお客様の運用成果の向上へつなげます。
そのためにこのビジネスモデルを基本に据え、社員一人一人がお客様一人一人を大切にする会社であり続けるのです。
それが菊池一広の「Face to Faceのコンサルティング」であり、菊池一広がお客様を大切にしている証です。

極東証券株式会社
http://www.kyokuto-sec.co.jp/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最新投稿記事

  1. 本場のイタリアより取り寄せた美味しい食材と、季節に合わせた旬の国産食材を織り交ぜ、それらをシェフの感…
  2. 家庭的な雰囲気のある下関 美容室varieです。お客様一人一人それぞれの髪や肌質に合わせた施術を行い…
  3. 秀光ビルドは3つの家のプランを用意して、さらに自由設計や規格住宅も用意しています。このように全部で5…
ページ上部へ戻る